ファン・デル・マー君、BMWへ電撃移籍

The German manufacturer will welcome a new era for Michael van der Mark, as the Dutchman takes on a new challenge with a new manufacturer

マイケル・ファン・デル・マー君、BMWへ電撃移籍。

SBKヤマハファクトリーライダー、ファン・デル・マー君がまさかのBMWへ電撃移籍。
まさかの展開にちょっと驚いた。

移籍するBMWは、現在は元チャンピオンの髭おじさんトム・サイクスと、アイルランドの髭ダンディ、ユージーン・ラバティ。
どちらかの髭が剃り落とされる事と成る。

兄弟の数ではサロン兄弟もマッケンジー兄弟もマルケス兄弟もアスパラ兄弟も上回り、青木三兄弟に並ぶラバティ兄弟。
長男マイケル!三男ユージーン!次男...誰だっけ?
そんな3兄弟が大活躍するラバティ兄弟の三男、一族最速のユージーン。
ラバティブラザーの主戦場で有るBSBへと....
髭ダンディはBSBへと主戦場を移す。

と、成るのかな、とか思ったら、まさかの髭おじさんがヤマハへ移籍するなんて噂も有ったり無かったり。
イメージでは、ラバティ残留サイクスマンかったが濃厚な雰囲気。
まだ解らないけどね。

サイクスと言えばカワサキのイメージが色濃いけれど、SBKクラスフル参戦初年度はヤマハだったのだ。
そろそろゴールが見えて来たお年頃なので、ここらで原点に回帰するのも悪く無いかも知れない。

ただ、相変わらずフォルガーの名前は出て来るので、そろそろSBKだけどヤマハファクトリーからレース復帰の道は有るかも知れない。
ただフォルガーはヤマハに取っては貴重なテストライダーなので、何やらドゥカティと怪しげな動きしてるロレンソの動きが意外と影響して来るかも。

有力なテストライダーが抜けるのは困る。
でもSBKライダーを流石にテストライダーにさせるのはちょっと無理。
CIV(イタリアのスーパーバイクシリーズ)に出てるピッロみたいな使い方は出来ない。

色んな事が、ほんの小さな蝶の羽ばたきが、ちょっとずつリンクして大きな影響を及ぼしそうな、そんな感じ。
そろそろMotoGPが再開しそうな昨今。
あんま興味ないかも知れないけれど、そんな事は言わずにSBKも注視して行こう。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする