知能犯ヒロシ君の壮大な計画

ヒロシ君は高校生。
バイクの免許を取ったので、お母さんにバイクを買って貰う約束を取り付けた高校生。

高校生がバイク買って貰えるって、結構な身分じゃないかって思うかも知れないが
ヒロシ君はヒロシ君也に、学業を頑張った対価としての正統な見返りなのだ。
偏差値70オーバーの学校で、学年トップクラスに入る成績を取ったのだから、何かしらの見返りを要求しても罰は当たらないだろう。
どこぞのE組なら、先生の触手を5本程破壊させて貰えるレベルだ。

事前にテストの結果で何点か以上取ったら、バイクの免許取得の許可とバイクを買って貰えるとの約束と取り付けたらしい。
その約束の甲斐が有り、真ん中くらいだった成績が一気にトップクラスまで上り詰めたのだから大した物だと思う。
魅力的な対価が有れば、人は頑張るんだと思う。

でも私は、それまで真ん中くらいだった成績がフェイクだったんじゃ無いかと踏んでいる。
成績上がったらバイクの免許取得とバイク購入を約束させる為、それまでわざと中途半端な成績の子を演じてたんじゃ無いかと思う。

なんせヒロシは知能犯。
それくらい企んでても不思議は無い。
悪い奴やでアイツは。
将来が楽しみで仕方無い。

ちなみに志望は、偏差値78オーバーの国立大医学部に行くらしい。
高校生がバイク買って貰えるなんて....
と、可愛いお口で可愛い事をついつい言ってしまいたく成る気持ちも解るが、
医者の息子として生まれ、地域の最難関高校へ進み、その学校でトップクラスの成績を修め、国立大医学部への進学が至極現実的な人と我々民間人とは多分事情は異なるだろう。
お口尖がらせても何もくれないのであしからずだ。

 

で、そのヒロシ君。
早速立ちゴケした模様。
ガソリンスタンドでボテっと立ちゴケしでかした模様。
エンストして立ちゴケしたらしい。
嗚呼....
ま、まぁホーネットじゃないから、大丈夫だろう。
多分。

そんなヒロシ君の口から、最近飛び出したバイクの名前がコレらしい。
VFR1200X

0214vfr1200x

あ、ちなみに、『らしい』と書いたのは、前にバイク買いに行った時以来顔合わせてない為、要するに伝聞なのだよ。
高校生と頻繁に密会したりはしてないし。

もっとも、そのヒロシ君の動向を聞いてるのは、ヒロシ君と同じ学校に通う、我が家の近所に住む地味な高校生(ゼルビス)なのだけども。
あ、結局高校生と良く顔合わせる事に違いは無いか。
別に密会はしてないけど。
タイヤを替えてあげて皮剥きも教えてやったけど、特に違う系統の皮剥きを教えたりはしてないし。

えっと
あ、そうそう、VFR1200X。
オーナーの体格さえ許せば素晴らしい旅の相棒となってくれる素晴らしいバイクだ。
デュアルクラッチトランスミッション仕様も有るので、それならクラッチレバーの操作は不要。
エンスト知らずでAT仕様としても乗れる、楽ちん&快適バイク。
素晴らしい旅の相棒だ。

アンチロックブレーキでロック知らず
デュアルクラッチトランスミッションでエンスト知らず
....!

は!
もしや、やはり次はコレを狙ってるのか?
やはり、ガソリンスタンド立ちゴケ事件は伏線だったのか?
この壮大な計画における重要な布石だったのか?
エンストしたから立ちゴケしたと、そんな話をでっちあげるつもりか!
お母さんを手玉に取って、次はこの物凄い高いコイツを買わせる気か?

これで立ちごけは完全回避出来るかどうかは知らないけれど、安全性は幾らか高い事に疑いようは無いだろう。
今乗ってるCB400SFより、有る程度は安全で有ると言う事に大きな齟齬はないだろう。
実際の所はどうあれ、少なくともお母さんに対するアピールポイントには成ろう。
ABSの安全性は自動車保険で5%割り引かれる事を見ても、相対的に安全で有る事が言えるのだから。
実際に安全か、意外と別に大した違いは無いかはともかく、少なくともお母さんに対するアピール力は大きく違うだろう。

わが子の安全こそが何よりも大事だ

本音ではバイクなんて乗って欲しくは無いのが人の親の正直な気持ちなのだろうけども
バイク好きな息子の希望も有る程度は叶えてやりたいのも、また疑いようの無い正直な気持ち。
良いお母さんだ。
とも良いお母さんだ。

安全なの?
今乗ってるバイクよりも?
もうガソリンスタンドで転んだりしないの?
オートマならギヤチェンジに気を取られたりしないで運転に集中出来るの?
まぁ、それは安全そうね。
素敵なバイクね。

と、そんな会話がヒロシ君の家庭で行われてるのか否かについては、私は窺い知る事は出来ないのだけども
きっとあの知能犯のヒロシ君の事だ。
CB400SFなんぞでは満足せず、次なるバイクをどうやって手に入れるか、脳をフル回転して策略を練ってる事で有ろう。
黒光りする脳みそをフル回転して、暗黒の策略を練ってる事で有ろう。

あ、一応書いておけば、この立ちゴケがリアルなのか、それとも策略なのかは解らない。
単にうっかり転んだだけなのか、それとも本当にVFR1200Xを手に入れる為の布石だったのか
それは解らないけれども、仮にそれが策略だったとしても調子に乗ってそんなボロは出さないだろう。
夜神月じゃ有るまいし。

今後大型二輪免許を取る年齢とその時期が来て、そして新たなバイクを購入する機会にまた立ち会えるのなら、その時はちょっとお口を緩めてみようかとも思う。
こっちの100万円程安い方の良く似たNCってバイクにも、ABSとデュアルクラッチトランスミッションが付いてますよ
と、そう、お口をちょっと緩めてみようかと思う。
お口を尖がらせながら、ちょっとお口を挟んでみようかと思う。

もっとも、私の攻撃なんぞヒロシ君の漆黒の脳細胞に掛かれば簡単に迎撃されそうだけど、それはそれでちょっと楽しそうな気もするので知略と策略を頑張って練り上げて欲しいなと思うのだ。

ヒロシ
君の策略に大いに期待する。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ひろ より:

    ヒロシ君ちに
    家庭教師として潜入するのはどない?
    (笑)

    富子さんだって、塾講師経験あり。
    確かな情報を、ファンとしても期待したい!

  2. jt より:

    バイクブログから初めて拝見しました。
    言い回しが、最高にハマりそうです!

    偶然ですが、TOMMYって店やってます(^^)