Lone Wolf and Cub

Cub

Cubとは、猛獣の子供と言う意味。
0310cub1
0310cub2
0310cub3
0310cub6
0310cub05
0310cub4

↑これがCub
世にも恐ろしいCubの姿。

ところで、Lone Wolf and Cub
と言う作品をご存知だろうか?

Lone Wolfとは一匹狼と言う意味。

主人公はスズキのウルフに乗る若者。
余りにも売れて無いバイクに乗る少数派の主人公。
スーパーカブ乗って新聞配達して、せっせと金貯めて折角買ったのに迫害されるスズキのウルフに乗る若者が主人公。
少数派でもイイよね、タンデムしにくくて臭くて煙っぽくてオイル撒き散らすからモテないけどイイよね。
何人かで連れ走ったら一番後ろを走らされるけどイイよね。
煙発生器と、公害野郎と罵られるけどイイよね。
オイル飛ばすなとみんな怒ってるけど仕方無いよね。
ジャケット買い換えろとブチ切れられたけどそんな事言われても困るよね。
もう仲間内のツーリングにも呼ばれなくなったけどイイよね。
ボク、ウルフ乗っててもイイよね。
お前は黙ってカブ乗っとけ!なんて言わないで。

一人でイイよ、一人がイイよ。
ボク、ウルフと一緒に一人で生きていくよ。

と言う、冷たい涙が溢れて止まらない悲しい話では無く、日本では時代劇でお馴染みの『子連れ狼』。
これが海の向こうではこう呼ばれるのだ。

Lone Wolf and Cub

と。

Lone Wolfとはお父ちゃんの事だ。
そしてCubは勿論大五郎の事だ。

ちなみに海の向こうのDaigoroは父の事を『ちゃーん』とは呼ばない、『Dad』と呼ぶ。
ビバリーヒルズの高校に通う女子生徒みたいだけど、大五郎はこう叫ぶのだ。
『Dad!!』
と。
ちなみに、『しとしとぴっちゃん しとぴっちゃん』については
『Pat Pat Patter Pat Patter』
と表記する、のかどうかは知らないから興味有る人は調べて欲しい。

でもねぇ
Dadはどうなのって思うな。
いや、そこは『ちゃーん』だろう。
ちゃんと『ちゃーん』と呼べよと強く思う。

と、そんな話とはホントにもうすっかり関係無いのだけども、明日から始まるSBKの第二戦は、タイのチャーン国際サーキットで開催されるのだ!
されるのだー!!

チャーン・インターナショナル・サーキット
Buriram_circuit_map.svg

なんとなく筑波っぽいこのコースで開催されるSBK。
昨年のリザルトは
スーパーポールはジョナサンレイ
ヒート1、ヒート2共に勝者はジョナサンレイ
ヒート1、ヒート2共にファステストラップはジョナサンレイ
と、ジョナサンのパーフェクトウイン。
昨年無敵のジョナサンは、このタイではベラボーな強さをみせたのだ。

0310rea

年間最多ポイント獲得が期待されたほど昨年無敵だったジョナサンは、意外とスーパーポールは取ってなかったりもするのだけども、このチャーンではポールもファステストもそして決勝の2レースでのトップを取る凄まじい活躍。
まさに無敵のジョナサン。

そんな無敵のジョナサン。
今期も開幕戦のフィリップアイランドでWウインと磐石のスタートを切り、無敵ぶりは悲運の取り憑くゼッケン1を着けても健在だ。
MUTEKIデビューしかねない程にそりゃもう無敵。

そんなMUTEKIのジョナサンに戦いを挑むのは、みんな大好きニッキーヘイデン。
ここらで一発GP王者の力を見せてやって欲しい所だ。

と言う訳で、motoGPが始まったらみんな興味無くすかも知れないけど、SBKはSBKでとても面白いので、是非とも今週のレースをお見逃し無く。
まぁどうせジョナサンレイだろ??
なんて事は言わないで。

MOTOR CYCLE

Posted by tommy