イギリスは遠かった

 

SJSサイクルで買い物を-1

SJSサイクルで買い物を-2

 

The most comprehensive range of quality cycle components, spares and accessories in the world with express and global delivery available.

イギリスのマニアックな自転車用品店。
楽天やアマゾンやヤフオクでは手に入らないような妙な部品が手に入る、最後の砦と言って過言でない頼れるお店。

今回買ったのはEASTONのR3用ハブキャップ。
こんなのそこらでは売ってないので、わざわざイギリスから買ったって訳だ。

1217sjs

 

12月5日に注文して届いたのは12月17日。
日本の郵便は日曜日は配達されないってのを考慮して、ざっと10日。
5日程で届くかと思ってたものの、まぁこれくらいかな。
イギリスって遠いものね。
何処かで止まってただけなんだろうけど。

送料は£2.50=350円程。
ポスト投函の封筒一個と言え、その値段でイギリスから送って貰えるなんて破格。
ただ...

SJS Cyaclesはちゃんとしたショップなので間違いなく在庫があれば数日内に商品は送ってくれる。
だが、それ以降のRoyal Mailに関しては良く解らないってのが実際の所。
否、別にRoyal Mailがどうのこうのって訳では無く、外国から長い距離を運ぶ最中、小さな封筒1個なんて紛失しても不思議じゃ無いって事。
そして、仮に紛失しても追跡番号が無いと状況は全く解らないって事。
どこで紛失したのかはおろか、本当に紛失したのかどうかって根本的な所さえも解らない。
単に止まってるだけか、本当に紛失したのかも。

それを防ぎたいなら追跡番号を着ければ良いのが、ただ、2千円やそこらの小さな部品に数千円を追加するってのは中々に微妙かも知れない。
ホイールなんかは漏れなく追跡番号着くんだけどね。
350円じゃ送ってくれないけど、まぁそりゃ仕方ないか。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする