二輪噺

奥様ライダーズ小話ブログ

 | Kuota小話  | 二輪噺(再)  | 二輪噺別館~ヘルメット&ウエア館~  | ブログランキング  | レディースライダーブログ  | お問い合わせメールフォーム |

その尻が饒舌に語ってる

   

 

戦車に尻を砲撃されたの?

って位に、尻がボコボコに成った車が前を走っていた。
凹んでるってレベルじゃ無ぇぞって位にボコボコのワゴン。
どこぞのストリートファイターに尻だけを執拗にボーナスステージされたかのように。

ちょい前にもボッコボコのランエボを見かけたが、それの比じゃ無いくらいに尻が執拗にボッコボコ。
ロシアなら日常かも知れないけれど、兵庫県南部ではちょっとお目にかかれないエクストリームなボッコボコ具合だ。
分解するんじゃ無いの?ってくらいに。

 

幸いにしてそのボコボコワゴン、BKワゴンは私の前から右側車線へと車線変更し、そして特に何一つドラマは起こらずそのまま先の交差点を右折して去って行ったのだが、その昔に、まだミニに乗ってる時にもこれと同じような車に遭遇したことが有ったのだ。

その時はボッコボコのセダン。
シーマだったかインフィニティなんちゃらって奴だったか、ともかく大きくて黒くて車高が低くて偉そうなセダン。
とても偉そうなBKセダン。
でも尻はボコボコ。
総火演の的にされたかのように。

特に何とも思わずに夕方の横浜の何処だったかの道を、そのBKセダンの後ろを走ってたのだが、気持ちよく走ってる最中に有ろう事かフルブレーキングをかまして来たのだ。
その目の前を走るBKセダンが突如の全力ブレーキン!
スパーキン!!って感じのブレーキン!

 

ノンサーボにも関わらずわざわざインチダウン化してディスクローター径も小さくしてた当時の私のミニ。
10インチホイールの見た目を重視してブレーキ性能低下を甘んじて受け入れてたアンポンタン仕様のミニ。
そう、ノーマルの13インチから、見た目重視の10インチにインチダウンしたら、ディスクの径も小さくしなきゃダメなんだよ。
つまりブレーキが効きにくくなるって訳だ。
あら、なんて愚かな改造なんでしょう。
あらやだ。

サーボすら無い私のミニ。
勿論ABSなんて無い。
ABSって何それ?ってなもんだ。
思いっきり踏んでもロックなんかしないっすよってなもんだ。

わざわざ金掛けてブレーキ性能を落とすなんて、なんて愚かなんだろうって思うね。
うん、私も思う。

 

まぁともかく、そんなブレーキに難ありなミニに乗ってる時の事。
有ろう事か、特に用事も無いのにフルブレーキングしてきたのだ。
目の前を走る尻がボッコボコなBKセダンが。

幸いにして、ブレーキ性能はアレだったが車重はとても軽量なミニ。
思いっきり踏んだらそれでもどうにか成るモノで、どうにかギリギリ追突は回避出来たのだが、流石にこれにはカチンと来る訳だよ。
普通に流れてる何の変哲も無い道路。
用事も無いのに追突を誘発するために目の前で急ブレーキ掛けられたら流石にカチンと来る訳だよ。

 

Son of a bitch!

とブチ切れながら私のミニから飛び出した同乗者のマイケル。
身長2m10cm、体重125kgの元カレッジフットボール選手だ。
まさかこの小さな車からこんな大巨人がコンニチワするとは思わなかっただろう。

マイケルは自慢のアフロをワッサワッサさせながら、BKセダンのドライバーの元へ駆け寄り、言い放った。

おい小僧、オレの120mm滑空砲でお前の尻をボーナスステージしてやるぜ!

サムアップしながらニヤリと笑ったマイケルは、BKセダンの小僧ドライバーをバービー人形を持つかのように片手でひょいっと持ち上げ、そしてそのまま路地裏へと消えて行った。
小僧を片手に横浜ダークネスワールドの薄暗い路地裏へと。

そして伝説へ。
尻がボーナスステージのセダンと、尻がボーナスステージの小僧は、横浜ダークネスワールドの伝説へと....成った。

 

..........
等と言う気の効いた出来事は特に無かったのだが、後ほんの一瞬ブレーキ踏むのが遅れてたら確実に追突したって事は有ったのだ。
マイケルなんて大砲使いの知り合いは居ないけど、ちょっと良いタイヤ履いてて良かったと思うわ。

きっと、コツンとぶつけただけでリア回り全部修理させられるんだろうなってのは言わずも無がって奴だろう。
そのスターリングラード帰りみたいなボッコボコの尻を全部綺麗にさせられるんだろうなって。
その月面みたいにボッコボコの尻を。

ずっと前から凹んでたやん、ってか既に錆びてるやんか!
なんて主張なんか通らない、通しやしない。
そう物語ってる。
この尻がボコボコの偉そうなセダンはそう語ってる。
その尻が饒舌に語ってる。

 

ドライブレコーダーが普及した今の時代はそう言う輩には正義の鉄槌が下される場合も少なく無いのだが、証拠が無ければ突っ込んだ方に過失が有るよと判断されても止むを得ないのが現実。
悲しいけど小悪党には何時出会うか解らないご時勢。
時に突然バックしてきてヒップアタックをキメる輩も居るとか居ないとか。
ハイスペックなドラレコもお求め易くなったのでもしもの為にも是非とも。

 

ケンウッド(KENWOOD) ドライブレコーダー WideQuad-HD DRV-630

新品価格
¥20,800から
(2018/1/8 23:57時点)

フルHDのハイスペックドラレコの装備と共に、尻がボーナスステージな車には近づかないように皆様ご注意を。
崩壊した尻の欠片が飛んできても困るしね。

 



ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank
本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ   blogrank

 - CAR