マルケス、タイトル獲得の条件(再)

MotoGPクラス6度目のタイトルにリーチを掛けたマルク・マルケス。
いよいよ今週末に迫ったタイGPで決まる条件を見て行こうって話を再び。

マルケスがタイトルを獲得する条件

  タイ 日本 オーストラリア マレーシア バレンシア
優勝が決まるポイント差 100 75 50 25 0

こちらがマルケスがタイトルを獲得する為に必要なドヴィチオーゾとのポイント差。
残り全てのレースをドヴィチオーゾが勝ってもマルケスの優勝回数には満たないので、同ポイントならマルケスのタイトルが決まる。
従って最終戦バレンシアで同ポイントでもマルケスがチャンピオンに成るって訳だ。

現在のポイントは、マルケスの300ポイントに対してドヴィチオーゾは202ポイント。
その差は98ポイント。
つまり、次のタイでは2ポイントの差を積み足して100ポイントの差と成ればマルケスのタイトルが確定するって事。
ドヴィチオーゾに仮に負けても、その差が2ポイント以内ならタイトルが確定と成る。

マルケスがタイトル確定する為のドビチオーゾの順位

マルケス 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15
ドヴィ   3~ 4~ 5~ 4~ 5~ 5~ 6~ 7~ 8~ 9~ 10~ 11~ 12~ 13~ 14~

上段は次のタイでのマルケスの順位。

マルケスが優勝したら文句なしにチャンピオンが確定。
マルケスが2位の場合、ドヴィチオーゾが3位以下ならマルケスのタイトルが確定。
以下、マルケスが3位ならドヴィは4位以下、マルケスが10位なら8位以下、マルケスがノーポイントでもドヴィが14位以下ならマルケスのタイトルが確定する。

最終戦に優勝したら一気に5000ポイント!なんてルールは無いので、ドヴィチオーゾには非常にシビアな展開、って言うかほぼ絶望って感じだけど、どうせなら日本で決めて欲しいので、次のタイはドヴィさんに頑張って欲しいなと、そう思う。

と言う訳で、日本でのタイトル獲得を夢見たい人はドヴィさんを応援しよう。
昨年のタイでの予選と決勝の結果なんて知らない振りを決め込んで。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする