スポンサーリンク

お洒落眼鏡はリミニの日差しにまばゆく輝く

 

ビニャーレスと復帰したスズキの記念すべき初優勝の興奮の冷め切らぬ間に始まるサンマリノGP。
戦いの場所は、サンマリノの近郊=イタリアはリミニに有る、Misano World Circuit Marco Simoncelli。

昨年は雨に翻弄されたヤマハファクトリー。
ドライで始まったレースは途中の土砂降り降雨によりレインへチェンジ、かと思ったら直ぐに雨は止んであっと言う間に乾きだしたので再びスリックへ乗り換えると言う大混乱のレースだったのだ。

年食ったら中々決断でけへんのやで

の見本かのような、ロッシのタイミング外れのピットイン(ドライタイヤのマシンへの乗り換え)、そして二度もバイクを乗り換えた事によるリズムの崩れか、ロレンソのまさかの転倒。

そんな大混乱のレースを読みきったマルケスが勝利を掴み、乗り換えなかったのか乗り換えるタイミングを失ってただけなのか、ともかくレインコンディションをツルツルスリックで走りきったツルツル丸さん歓喜の2位、そしてやさぐれレディングの3位と言う、結果も内容も波乱に満ち溢れた昨年のサンマリノGP。

正直、今年は波乱の展開はもうお腹一杯なので、初日から綺麗に晴れ上がったレースを見たいもんだと思う。

ロレンソ、歓喜の晴れ予報。

0908misano

初日から快晴が続くなんて、なんか今年は少なかったように思う。
でも今回は大丈夫だ。

夏季は晴天傾向の強い地中海性気候のリミニ。
去年は唐突に雨が降ったが、今年はどうやら大丈夫みたいだ。
これで今週末だけ雨降ったら、誰かの呪いかと思ってしまうけれども、流石に今回は晴れ予報。
サテライト勢の決死の雨乞いも、地中海性気候の前には成す術は無かったか。

s_0419megane

お洒落眼鏡はリミニの日差しにまばゆく輝く。
晴天のリミニでまばゆく輝く。

もう、顔が濡れて力が出ないよ、なんて言わない。
言わせやしない。

ロレンソの巻き返しはこれから始まるのだ。
多分。

ブログランキング・にほんブログ村へ  
blogrank

本日の小噺をお気に召して頂けましたらならば、↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への希望に成ります。
本日の小噺がお気に召されないならば、叱咤激励の意味を込めて↑の2つの小さなボタンをクリックして頂くと明日への励みに成ります。
結局の所、要するにクリックしてってくれたらそれだけでとても幸せなのです。
どうか宜しゅうに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする